2020.6.3【重要】開館時間と一部利用緩和のお知らせ

6月8日(月)より、面接授業開始に伴い、利用制限を一部緩和(制限解除)いたします。

  1. 期 間   2020年6月8日(月)〜当面の間
  2. 時間帯   平日 9:00〜17:00(毎週土日は閉館)
  3. 利用対象者 本学学生・大学院生・教職員のみ(学外者の利用不可)
  4. 利用できるサービス
    ・図書の貸出・返却
    ・図書館資料のコピー
    ・図書館間相互利用サービス(文献複写・図書貸借の窓口受け渡し)
    ・閲覧席の利用(座席数を制限)
     ※全学SALC、4Fパソコン室(第2コンピュータ演習室(本館附属棟2F)は利用可)など一部利用できません。
     ※利用時は図書館内の指示に従ってください。
  5. 貸出期間について
      当面の間、返却期限を超過しても「延滞」とは扱いません。

※入館前に「マスクの着用」「アルコール消毒」「検温」にご協力ください。当面の間、ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

<ご利用される方へのお願い>

感染リスクを避けるため、次のことにご協力ください。

1、発熱(37.5度以上)や咳、くしゃみ、倦怠感、息苦しさ等の症状がある場合は、来館を自粛してください。(入館時の検温にご協力下さい)

2、来館時はマスクの着用、手指のアルコール消毒をしてください。(アルコール消毒液を玄関および各階に設置)

3、全館サイレントエリアとしますので、会話はご遠慮ください。

4、長時間滞在せず、短時間(長くとも2時間未満)を目安に利用を終えてください。館内の滞在者数によって入館制限を行うことがあります。

5、館内では、人との距離(1m以上)を保ってください。(利用可能な座席を制限)

6、カウンターやコピー機などの順番待ちの際は、1m以上の距離を保ってお並びください。

7、図書・雑誌等を手に取られた際は、各階に設置しているブックトラックの棚に置いてください。(元に戻さないこと)

8、パソコンなどの館内の設備に触った後は、石鹸で手洗いするか、手指をアルコール消毒してください。

9、返却のみが目的の方は、図書館の玄関の外にある「時間外ポスト」へ返却してください。当面の間、開館中も「時間外ポスト」を利用できるようにしています。

< 図書館が講じる措置について>

感染リスクを避けるため、図書館では次の対策を行います。

  1. 窓の開放、空調設備による換気
  2. 机・椅子等の定期的な消毒・清掃
  3. 職員のマスク等着用
  4. カウンターへのアクリルパネル・透明ビニール等の設置(設置困難な箇所を除く)
  5. 返却本および館内で利用された本の消毒

<利用できないサービス>

  1. 全学SALCは個別学修ブースとしますので、集団での学修はできません。
  2. 視聴覚ブースは利用できません。

なお、利用できるサービスを段階的に拡大することを検討しています。詳細が決まり次第ご案内します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020.5.15【重要】休館日および貸出可能な時間帯のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記のとおり、図書館の開館日と貸出可能な時間を制限いたします。ご理解ご協力の程、宜しくお願いいたします。

なお、今後の利用制限については、新型コロナウイルスの感染拡大の状況等により変更する可能性があります。

  • 利用対象者:本学学生・大学院生・教職員のみ(学外者の利用不可)
  • 貸出可能な期間:2020年5月18日(月)〜 未定(面接授業が開催されるまで)
  • 貸出可能な時間:平日(月〜金)のみ 9:00〜16:00
  • 休館日:毎週土日
  • 利用制限:貸出返却および図書館間相互利用サービス(文献複写等)のみ利用可(館内での学修不可)

【利用される方へお願い】

  1. 貸出返却の利用者のみ入館を許可します。入館後は長時間滞在せず、図書資料の入手後は速やかにご退館ください。
  2. 入館時には、マスク着用、アルコール消毒等のご協力をお願いします。
  3. 館内設置のアルコール消毒液をご利用ください。
  4. 発熱(37.5度以上)、咳、くしゃみ、倦怠感、息苦しさがひどい等の症状を持つ方は入館をお断りします。
  5. 三つの密(密閉・密集・密接)を避けるため、館内での学修をお断りします。

現在貸出中の図書資料について、面接授業開始から1週間以内にご返却をお願いします。

  •  対象資料 :返却期限日が2020年4月8日(水)から22日(水)までの資料
  •  返却期限日:面接授業開始後、1週間まで延長(日程未定)